現在SAMMIE’Sでは、女性限定で、住み込みのヘルパーさん(宿直)を募集しています。

 

勤務時間以外は自由時間ですので別の場所で働いていただくことも可能ですが、宿の中にいる間はヘルパースタッフとして節度ある行動をしていただける方を希望しています。ご興味をもってくださった方はお問い合わせください。

※なお、現在有給スタッフは募集しておりませんのでご了承ください。2017年7月ごろからの勤務で募集予定です。

 

今回の募集の詳細は以下の通りです。

 

◎業務内容◎

夜の消灯、夜間の初期対応、ゴミ出し、館内清掃・洗濯、朝のゲスト見送り、その他サポート業務

 

◎待遇◎

フリーアコモデーション(家賃・水光熱費・通信費が無料です)

 

◎勤務期間◎

3ヶ月〜半年程度

 

◎勤務時間◎

22:00-12:00の間で実働5時間程度

 

◎選考◎

応募順に選考のうえ、面談(遠方の方はSkype等でもOK)を経て採用となります。

 

◎応募方法◎

下記事項を記載の上、メールにてご応募ください。形式は自由です。

(sammies291gh@gmail.com 担当:森岡まで)

1.お名前

2.年齢

3.電話番号

4.現住所(市町村までで結構です)

5.希望期間(◯年□月〜△年×月まで)

6.自己紹介・自己PR(長所・短所など)

7.なぜSAMMIE’Sで働こうと思ってくれたか

8.顔写真データ

 

ご応募、お待ちしておりま〜す!

 

さきこ:)

 

男性ドミトリー(相部屋)(1泊素泊まり3,300円/人)
1階の共用部と庭に面したお部屋です。お布団です。


女性ドミトリー(相部屋)(1泊素泊まり3,300円/人)
1階奥のベッドのお部屋です。
この写真はベッドに階段がありませんが、、いま作っています(オーナー設計、製作)


個室 (1泊素泊まり6,900円/部屋(1-2名様利用)、8,800円/部屋(3名様利用))
2階のお部屋です。お布団です。

うちには、勝手口だったと思しき開かずの扉がありまして。

物件購入時、2014年3月末の写真。
この右側に写っている茶色い板で、その扉が塞がれていました。


外から見るとこんな感じで、
いい感じに経年劣化した使えない扉(トマソン・・・)が
チョコっと付いていました。
IMG_5767.JPG
解体が終わって、新しく壁を作っている最中の中から見ると
こんな感じです。
IMG_5770.JPG

で、ここをドアにしたままにするか、どうしようか・・・
うんうん色々悩んだ結果、明かりだけははめ殺しの窓で取り入れることにして
壁にして塞ぐことにしました。

ドアを取る。
IMG_5774.JPG
IMG_5771.JPG
経年劣化した部品。いい味わい
IMG_5776.JPG

塞ぎます。
30*105*3000の間柱をホームセンターで買ってきて、
ドア枠にぴったりになるように加工します。
(この時点でははめてるだけでビス止めしてません)
IMG_5779.JPG
はめ殺しの窓は200*200のステンドグラスにすることにしたので
同じ間柱の材料で枠ができるように下地をつくっていきます。
IMG_5780.JPG
IMG_5781.JPG
胴縁(どうぶち)をつけます。
IMG_5783.JPG
内側から。
IMG_5782.JPG
※二段目右端に下地が入っていませんが、後で入れました

で、防風・防水・透湿シートを外壁側にタッカーで貼ります。
IMG_5785.JPG
ちなみにもらいものです。ありがたや。
防風防水透湿シートで有名なのはタイベックですが、それと同等品です。

雨水の侵入を防ぐために下から貼っていきます。
IMG_5786.JPG

で、あまり意味のない気休めですが
既存のトタンの内側にも貼っていきます。
本当はこの、見えている胴縁の外側とトタンの間に貼るべき材料です・・・
IMG_5792.JPG
IMG_5793.JPG
はい、貼れました。
IMG_5799.JPG
胴縁も取り付けます。

給湯器の設置などがあるので、
この壁はとりあえずこのまま。

この後、壁と胴縁の隙間に断熱用のグラスウールを入れました。

そして今度ははめ殺しにするステンドグラスの施工を。
1×4(ワンバイフォー)材で四角い枠を作ります。こんなかんじ
IMG_5843.JPG
はしっこは、丸ノコで45°に切って作りました。
BRIWAXで色付けしてます。

で、ビスは使わず、
このあらかじめ作っておいた枠に・・・ぴったりはめます。
IMG_5845.JPG
こんなかんじ
IMG_5846.JPG
胴縁の上に石膏ボードを貼るので、その分の厚みも考えて
はめ込みます。(木工用ボンドで固定)
IMG_5847.JPG

外側から防風シートの枠の部分を切り取ります。
やたらタッカーで留めてます。
IMG_5848.JPG
ほい。内側からはこう見える
IMG_5849.JPG

そしたらジョイントコークの出番です。
IMG_5851.JPG
隙間に充填して、雨水の浸入を防ぐのと、
接着剤としての役割ももたせちゃいます。

外側から内側に向かって、
はめ込んだ枠にジョイントコークを塗りたくり、
ステンドグラス(インターネットで購入)をはめ、
またジョイントコークで隙間を埋めます。
こんな感じ
IMG_5852.JPG
遠目から見るとこうなる
IMG_5853.JPG
屋内側から
IMG_5854.JPG
IMG_5855.JPG
夜、屋外から
IMG_5856.JPG

屋外側の処理がまだできていないのだけど、
取り合えずまだ雨が降っていないのでセーフ。
※軒があるから風が吹かなきゃあまり雨も当たらない

はやめに処理しちゃわねばー

sakiko:)


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 勝手口を壁とステンドグラスにDIY@セルフビルド
    sakiko
  • 勝手口を壁とステンドグラスにDIY@セルフビルド
    ハヤブサ
  • 勝手口を壁とステンドグラスにDIY@セルフビルド
    sakiko
  • 勝手口を壁とステンドグラスにDIY@セルフビルド
    sakiko
  • 勝手口を壁とステンドグラスにDIY@セルフビルド
    723
  • 勝手口を壁とステンドグラスにDIY@セルフビルド
    あき
  • 福井市のゲストハウス。
    chiharu
  • 福井市のゲストハウス。
    sakiko
  • 福井市のゲストハウス。
    sachiko
  • 自分が住む部屋をリノベしたよ
    sakiko

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM