福井県立図書館



所在地:福井県福井市下馬町51-11
開館時間:9:00AM〜7:00PM(火・水・木・金)
     9:00AM〜6:00PM(土・日・祝)
休館日:月曜日、第4木曜日、年末年始等
一度に借りられる本の冊数:15冊
無料wifi環境:有り(公衆無線LAN…FREESPOTの使用)(館内に電源が使える共用席が約50席有るが、平日でも混み合っていることが多い。席さえ確保できれば何時間でも利用は可能。)
飲食:館内にカフェ・飲食可能スペースが有るが、wifiは電波が弱く利用不可。なお書架とはゲートで仕切られていて、貸し出し許可のない本の持ち込みは不可と思われる。カフェは品数が多く、安価。コーヒーが美味しい。
周辺環境:田んぼに囲まれているが、近くにコンビニ(ファミリーマート)あり。また同図書館の南西方向には福井市美術館(建築:黒川紀章設計)がある。歩いて回れる距離。
交通:福井駅前から無料の「フレンドリーバス」が運行。所要時間は約30分。その他、福井駅発の市内路線バス9番のりばの62系統 浄教寺行きに乗車し、およそ12分。


本日大雪。

槇文彦さんの設計でかっこよすぎる建物。これ、できた時は、たまげました。
田んぼのど真ん中に赤茶色のテラコッタタイルでできた四角い箱が出現したら、それはこの福井県立図書館・文書館。
いつ行っても(平日でも)賑わっている場所で、大好きな場所です。


天井が高くて、巨大な空間なのに落ち着く。
柱の上にある天窓、照明の使い方と、館内の彩度の低さがこの落ち着き感を作っている。

そしてなんといっても福井県立図書館といえばコレ。覚え違いタイトル集 これは秀逸。
司書さんのセンス爆発です。真面目に聞いて、真面目に答えている。それがとっても面白いの。
何度もまとめサイトやバイラルメディアに取り上げられていると思うけど、更新し続けられていて、今はその質問数にして500番近くまでいっている。集積の魔力です。ずっと読んでいると次々に来る問答に笑いが止まらなくなる。

そしてここは郷土の資料もたくさん揃っている。
歴史と地形のこと、原発立地県としての経緯、県内の産業、行政と市民の関係など、知りたいことが山ほどある私には天国みたいな場所。難点は人気の場所だから土日は駐車場がすぐ満杯になってしまうこと。公共交通機関(バス)でも都合がよさそうなので、今度そっちを使ってみようと思う。春・秋は自転車がいいな。

sakiko:)

JUGEMテーマ:古本・図書館

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 勝手口を壁とステンドグラスにDIY@セルフビルド
    sakiko
  • 勝手口を壁とステンドグラスにDIY@セルフビルド
    ハヤブサ
  • 勝手口を壁とステンドグラスにDIY@セルフビルド
    sakiko
  • 勝手口を壁とステンドグラスにDIY@セルフビルド
    sakiko
  • 勝手口を壁とステンドグラスにDIY@セルフビルド
    723
  • 勝手口を壁とステンドグラスにDIY@セルフビルド
    あき
  • 福井市のゲストハウス。
    chiharu
  • 福井市のゲストハウス。
    sakiko
  • 福井市のゲストハウス。
    sachiko
  • 自分が住む部屋をリノベしたよ
    sakiko

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM